料理

【一人暮らしを始めてからでは遅い!】料理は実家暮らしのうちに練習した方が良い理由5 つ




はじめに

こんにちは!なちえもん(@nanairo_log)です。

突然ですが、料理に関してこう思っていらっしゃる方はいませんか?

いつか一人暮らしをするし、今は練習しなくてもいいや。

実家にいるうちは甘えておこう。

この考え方をしていると、あなたが料理をできるようになるのはかなり先になると思います。

今回は、一人暮らしと実家暮らしの両方を経験した私が、料理は実家暮らしのうちにやっておくべき理由について解説します。

料理の練習は実家でやるべき理由

①キッチンが広い

f:id:nanairocom:20200523215414p:plain

一人暮らし向けの間取りの家は、キッチンが狭いです。

キッチンが狭いと、わずかなスペースで工夫をして調理しなければなりません。

洗い物はなるべく出ないように考えたり、コンロ一つで順番に調理したり。

広いキッチンでは考えなくてよかったことまで、考える必要が出てくるのです。

何事も慣れてくるまで続けるのが大変です。

考えることが増えてしまうと、それが原因でせっかくのやる気を無駄にしてしまうかもしれません。

続けられなくなる原因は徹底的に排除していくのが継続への近道です。

なので料理を続けるためには、広いキッチンがあるうちに練習する方が良いのです。

②調理器具・調味料が揃う

f:id:nanairocom:20200523215417p:plain

一人暮らしで料理を始めると、調味料も一から揃えなければなりません。

作りたい料理を作るのに一つだけ調味料が足りないけど、頻繁に使うものではなさそうだったらどうしますか?

安ければ買うかもしれませんが、調味料って意外と高くつくんです。

作るものを変えれば調味料代はかからないとなると、作るのを諦めてしまう人が多いのではないでしょうか。

それでは料理のレパートリーを減らしてしまうことになります。

それに対して実家なら、調味料もきっとある程度揃っているはずです。

調理器具も同様に。

初めから材料・器具の揃っている環境で練習する方が料理へのハードルは下がりますよね。

③時間がある

f:id:nanairocom:20200523215421p:plain

実家暮らしで料理をしていないということは、おそらく自分以外に家事をしてくれる人がいるんだと思います。

一人暮らしでは、自炊だけでなく、洗濯や掃除なども全て自分でしなくてはなりません。

疲れて帰ってきて、短い時間で「ご飯も洗濯もしないと!」となると、料理は簡単に済ませてしまおうとするのが普通です。

なので、実家暮らしで他の家事の負担が少ないうちに、料理に慣れておく方が賢いです。

④わからないことを聞ける

f:id:nanairocom:20200523215429p:plain

もちろん、ネットで調べても良いのですが、最初のうちは本当に何もかもわかりません。

わからないことを全て調べていると、それだけで時間がかかります。

また、料理ではネットで調べてもよくわからないことも出てきます

実家暮らしなら、普段料理をしてくれている人に聞くことができますよね。

わからないことを気軽に聞ける相手がいるうちに練習しておく方が手っ取り早いのです。

 

⑤食べてくれる人がいる

f:id:nanairocom:20200523215425p:plain

正直、これが一番重要だと思います。

自分一人のための料理は、作るのが面倒になります。

私がそうでした。

疲れて帰ってきて、時間のかかるものを作ったり、何品も用意するのはしんどいです。

自分以外に食べてくれる人がいると、手を抜くわけにはいきません。

自分のご飯を待っている人がいるから、料理にも気合が入ります

また、食べた時に「美味しい」と言ってもらえるとさらにやる気に繋がります

自分の料理を食べてくれる人がいる間に練習する方がコスパが良いのです。

まとめ

私は、「一人暮らしをしたら料理をしよう!」と思っていたのに、結局できませんでした。

今は、実家にいるうちにしておいた方が良いとわかったので少しずつですが、コツコツ練習しています。

これを読んで納得したら、ぜひみなさんも一人暮らしの前に練習してみてください☺️

よければポチッとお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ