カメラ

フィルムが値上がりしてる!?なぜ?安く買う方法はある?




はじめに

こんにちは!なちえもん(@nanairo_log)です。

とても綺麗な画質で写すことができる一眼レフカメラや、ミラーレス一眼カメラがはやる一方で、あえて昔のフィルムカメラで写真を撮ることが流行しています。

私も、ミラーレス一眼カメラと、フィルムカメラの両方を持っています。

写ルンですも手軽で良いのですが、フィルムカメラの良さは写ルンですを超える機能性と、圧倒的なコスパの良さだったはずでした・・・・。

フィルムが値上がりしていた

写ルンですに比べて、機能性も高く、圧倒的にコスパが良いよ」という記事を書こうとしていたのですが、Amazonで私が愛用するKodakのフィルム10本セットを見てみると、値段が2倍近くになっていました・・・。

私が購入した時は10本で4,000円ほど。

今の値段はなんと、9,160円

一本910円もしていたら、写ルンですと変わらないじゃん。

ちなみに写ルンですの値段は1,245円です。

疑問に思って値上げについて調べてみました。

2019年6月に富士フィルムが値上げ

2019年6月1日から富士フィルムが、写真フィルム製品を値上げすることを発表しました。(2019年5月9日発表)

価格改定の内容については30~42%の値上げを発表しました。

Kodakもそれに続いた?

検索してもあまり出てこないのでよくわからないのですが、Kodak富士フィルムに続いて値上げをしたのかなと個人的には思っています。

それにしても、2倍近くの値段になるのはイタすぎます。

フィルムカメラは現像にもお金がかかるのに・・・。

今までのように存分に楽しむことはできなくなるんだろうか。

フィルムを安く手に入れる方法

さらに検索してみると、Kodakのフィルムは海外ではまだ安く売っているところもあるそう。

だから、海外通販で購入すれば以前くらいの値段で購入することができます。

詳細はこちらの記事に書いてあります。

bci.hatenablog.com

まとめ

正直、海外通販を使うのは神経がすり減りそうですが、かといって2倍の金額を支払うのも気がひけるので次回購入時は海外通販を使うのもアリかなあと思っています。

 

よければポチッとお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ