【カメラ初心者向け】ミラーレス一眼カメラの選び方

f:id:nanairocom:20190910103808j:image

 

こんにちは〜nanairoです😊

 

昨年12月に富士フィルムのミラーレス一眼カメラX-A5を購入して約9ヶ月が経とうとしていますが、9ヶ月間カメラを使ってみて、「こんなカメラを買えばよかったなあ」って思ったりしたことを書きたいと思います!

少しでも、これからカメラを購入する人の力になれればと思います⭐️

 

私は正真正銘のカメラ初心者ですので、難しい単語を使わずに、カメラ初心者の方でもわかりやすいように、カメラの選び方のポイントをご説明します!

 

目次はこんな感じ!

 

 ・私がFUJIFILM X-A5を選んだポイント

 ・実際に使い始めて後悔したポイント

 ・カメラ選びのポイントまとめ

 

 

私がFUJIFILM X-A5を選んだポイント

私が購入したのはこちら!

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B079D35X89/ref=cm_sw_r_cp_api_i_5.VDDbRWG435E

 

(埋め込みができなくて、URLだけになってしまって申し訳ないです泣)

 

このカメラを選んだ理由は大きく3つあります

  1. なんとなくレトロな感じのFUJIFILMが気に入った
  2. 値段が予算内でちょうどよかった
  3. 画質がいいというところに惹かれた

 

まず、一つ目ですが、これはまあフィーリングですね。

デザインが気に入ったということです。

 

デザインってそんなに大事?って思われそうですが、これが意外と重要なんです。カメラを買って、友人とカメラ旅に出かけたりすると、友人のカメラがすごく羨ましくなってきたりするんですね。

 

そういう時に、自分がすごく気に入ったデザインにしておくと、「やっぱり私はこのデザインが好き!」と納得することができるんです。これ、結構重要ですよ。

 

そして、二つ目!値段がちょうどよかった。買い物をするにあたって、予算内に収めることは重要ですよね。

 

ミラーレス一眼カメラだと本体とレンズで、大体5万円〜くらいでみておいた方がいいです。いいものを買おうと思えば、いくらでも値段は高くなるので、上限はないですね(笑)

 

最後に3つ目!FUJIFILMの特徴として、「画質がすごくいい」ということが挙げられるんですね。これは、FUJIFILMだけが、従来のレンズを採用し続けているというのが理由らしいです。(詳しくは覚えていません・・・)

 

私は、「iphoneXsよりも画質の高いカメラがいい!」という謎のこだわりがあったので、画質がいいという特徴に惹かれてしまいました(笑)

 

今時あまりプリントアウトすることはないかもしれませんが、画質がいいので、プリントアウトした時の仕上がりがかなり綺麗になるそうです!記念に写真をプリントして、保存しておきたいという方にはもってこいですね☺️

 

実際に使い始めて後悔したポイント 

  1. ファインダーの有無
  2. ズームレンズや、単焦点レンズの必要性
  3. 一眼レフカメラに惹かれる

 

一つ目の、ファインダーの有無について。

ファインダーというのはカメラの覗き穴です。ファインダーについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

www.procameraman-ryusei.com

 

私のカメラにはファインダーは付いていないのですが、友人のカメラには付いていて、ファインダーを覗いて写真を撮っている姿が、カメラマンっぽくてすごくかっこいいんです!

 

ただかっこいいというだけではなくて、ファインダーがあると、太陽光の反射で画面がうまく見えない時にはファインダーを覗くと反射の影響なく、写真を撮ることができるんです。

 

晴れている日に外で撮影をしたい際には、ファインダー付きをおすすめします。

 

二つ目の望遠レンズや単焦点レンズの必要性に関してです。

 

ある程度カメラに慣れてくると、シーンに合わせた撮影がしたくなります。

 

例えば、ある一つのものに焦点を当てて、背景をぼかしたい時。

イメージで言うと、こんな写真ですね。

f:id:nanairocom:20190909123142j:plain

 

こちらの写真は、一枚の葉っぱに焦点が合っていて、それ以外の部分はすごくボケていますよね。

こういった写真を撮りたい時は、「単焦点レンズ」が必要です。

 

「標準レンズ」でも撮れないことはないのですが(上の白いお花の写真は私が実際に標準レンズで撮影したものなので)、設定を行なったとしてもボケ具合や、被写体との距離がすごく近くないとなかなかボケなかったり、条件を選びます。

 

また、花火の写真や、風景を撮影したい時には、望遠レンズが手放せません

 

f:id:nanairocom:20190910103743j:image

 

例えば、この花火の写真は花火会場で真下から撮影したもので、すごく花火に近い位置から撮ったんです。このくらい近くないと、標準レンズで可能なズームの範囲では花火がすごく小さくなってしまってしまうんですよね。

 

花火の写真を撮るのがすごく上手な方々は、会場の割と離れた位置からや、会場ではなく近くの山の上から、望遠レンズを使って全体像を撮影されているようです。

 

花火や風景を撮影したい!という方には望遠レンズが必要です。

 

このように、「自分が主にどんな写真を撮影したいか」によって、必要なレンズも変わってきます

 

 私は、最初にカメラを購入する際には、標準レンズしか購入しなかったんです。

だんだんとカメラに慣れてきて、カメラ仲間と花火大会に行ったり、色々な写真を撮っているうちに、「単焦点や望遠レンズも一緒に買っておけばよかったなあ」と後悔しています。

 

もうひとつ、FUJIFILMのカメラを購入する際の注意点ですが、他の会社のものと違い、FUJIFILMは従来のレンズを取り入れています。

 

このことのメリットとして、先ほど、画質がいいと言いましたが、このデメリットとしてレンズの値段が他の会社と比べて高い、ということが挙げられます。

 

私は、購入する際にも店員さんにFUJIFILMはレンズが高いですよと言われていたんですが、その時は他のレンズを買う予定はありませんでしたし、欲しくならないんじゃないかなとも思っていたので気にしていませんでした。

 

いざ、単焦点レンズや望遠レンズを買いたい!と思った時に、値段が高くて、少しFUJIFILMにしたことを後悔しました・・・。なので、安く色々なレンズを一通り揃えたいと思っていらっしゃる方は、FUJIFILM以外のものをおすすめします。

 

高い分、カメラ通の方々には、FUJIFILMの色がいいからとわざわざ乗り換えられる方もいるそうですが、お金のない学生にはちょっと辛い出費ですね。

 

そして最後に3つ目、一眼レフカメラが欲しくなってきます・・・

 

というのは、9ヶ月間ミラーレス一眼カメラで色々なものの写真を撮ってみて、私が撮りたい&得意な写真は「子どもや動物などの動く被写体の瞬間」を撮ることだということがわかったからです。

 

そこでなぜ一眼レフカメラが欲しくなるのか、というと、ミラーレス一眼カメラのは「電子ビューファインダー」といって、肉眼で見えているものと、実際に撮影したものとに、少し時間差が発生するんです。

 

なので、ミラーレス一眼カメラは、動かないものを撮るのに最適なんです。

 

だから、動く被写体の瞬間を捉えたい私には、一眼レフカメラの方が適しています

 

以上が、9ヶ月間ミラーレス一眼カメラを使ってみた私の感想です。

 

ご参考に☺️